人気ブログランキング |

八ヶ岳山麓の阿弥陀岳の麓「美濃戸minoto」での日常生活
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


2019年 07月 02日 ( 1 )

ゴボウ(牛蒡)の木

2019/07/02(火)    (旧暦)皐月30日


d0116207_12100098.jpg

 梅雨も本番。
 そんな中、ひとり目立つのが畑の「牛蒡」ゴボウです。
 もう、当方の背丈をこえて、まるで木のようにみえます。
 なづけて「ゴボウの木」です。




d0116207_12100735.jpg

  今年は「二本」立てみたいですね。
 人間も一緒ですが、あまり手をかけずほったらかしにして勝手に育ったほうが、元気でたくましくのびのびと大きくなるようです。
 もう少しすると花が満開になり、それが実ると、小さい「ウニ」雲丹のような形をした実が沢山付きます。
 それが衣服につくと、どうやっても「離れないぞっ」と言う感じではがれません。そんなこんだで、仲間の山荘の玄関先に「ゴボウ」が芽を出し大きな葉をひろげることになりますですよ。今日の教訓「ごぼうあなどるべからず」。




d0116207_12101146.jpg
ゴボウの木










by oikuri | 2019-07-02 12:10 | 八つだより | Trackback | Comments(0)