八ヶ岳山麓の阿弥陀岳の麓「美濃戸minoto」での日常生活
by oikuri
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


ねこの置物

2018/08/17(金)  (旧暦)文月07日

d0116207_19261434.jpg
 この間来た時はまだまだ幼いねこでしたが、今回孫たちときたときは、すっかり大人びて置物のようなポーズをとってすましておりましたですよ。ねこの成長は早いですね。この前の大阪の地震の時のショックが大きくて、雷が鳴り響くと警戒して部屋の隅に隠れてしまいます。やはり動物がいるとなんとなくこころがなごみ、ギクシャクしそうな人間関係もやわらかく落ち着かせてくれるので、精神的にやすらぎを感じます。
 この夏は、孫たちが約一週間弱居て、おととい大阪に帰りましたです。
 昨日は、もと職場の同僚だった方が来荘してくれて、天気は悪かったが、楽しく歓談。一人は数年前に結婚し奥様同伴、きさくではきはきした素敵な奥様でしたよ。あらためて、15年ももう経過したんだなあっと痛感したひと時でした。遠路はるばるこんな山奥まで足を運び、たのしい時間を過ごさせていただきありがとうございました。
 




by oikuri | 2018-08-17 19:50 | 八つだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oikuri.exblog.jp/tb/27058845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 収穫祭 ミヤマハンショウヅル(その後) >>