八ヶ岳山麓の阿弥陀岳の麓「美濃戸minoto」での日常生活
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


本日の時計草

2018/07/21(土)  (旧暦)文月09日

d0116207_19513668.jpg
 今朝の畑に、時計草(パッションフルーツ)の花が一輪咲いておりましたですよ。
 上から見るとご覧のように日時計みたいな姿をしてますね。

 これを横から見ると、下の写真のようになります。


d0116207_19512562.jpg

そしてこの花が一旦しぼんで雌しべが受精すると、付け根がふくらんで、下の写真のように卵のような実がつきます。ことしは今現在、3個実っております。これから咲く花がいくつ実(ミノル)か、神のみぞ知る・・・とゆうことです。
d0116207_19511245.jpg




 さて、畑には色んな野菜が栽培されておりますが、下の大きな野菜は一体なんだとおもわれますでしょうか?
 なぞなぞです・・・解いてみてください。
d0116207_19500248.jpg









 正解は、ごぼう。牛蒡がとう立ちした姿なんです。
 とう立ちしたゴボウには「花」が無数に咲きます。
 そして実ると、小さな「海のウニ」のような形をした実をたくさん付けます。
 それを回収すれば、何万倍もの種が収穫できるのです。
 ところがどこかの政府は、種子法を無効(2018/04/01)にして、個人が種を保持することを禁止する法律をつくろうとしております。どこかの国のモンサントとかゆう会社がぼろもうけする下地をつくろうとゆうわるだくみがしんこうしておりますのですよ。どこかの国の水道をみんえいかしたら、さいしょはともかく後日、価格をつりあげたため貧乏人は水も飲めないひどい世の中になってしまったように、このくにもしたいそうです。じぶんたちがもうかるなら、たねもみずもひとりじめするとゆう、あくまのような計画が、ひそかにじゅんびされている今日この頃、みなさまいかがおすごしでしょうか? ん? あつくてあつくてなにもかんがえられないって? ・・・ご自愛ください。















by oikuri | 2018-07-21 20:02 | 八つだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oikuri.exblog.jp/tb/26997924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 暑さ寒さも彼岸まで・・・ 岡山行き >>