八ヶ岳山麓の阿弥陀岳の麓「美濃戸minoto」での日常生活
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


鶴峰公園


2018/05/06(日)  (旧暦)弥生21日

 このところうわごとのように鶴峯公園・つるみねこうえん・ツルミネコウエンと家内がうるさくゆうので、おもいこしをあげて出かける。場所は岡谷駅から左手に曲がって岡谷街道を10分ほど行った小高い丘です。公園指定の駐車場に車をとめると五百円が必要となります。
 たしかにツツジの名所だけあってみごとなものです。地元の名士である片倉兼太郎氏が建てた学校跡にツツジの苗を貨車三台分・約3万本も植えたのですから、はんぱな数ではありません。手入れも良くて美しく五月の空を彩っておりましたですよ。

d0116207_20174988.jpg
d0116207_20175630.jpg
d0116207_20180580.jpg
d0116207_20184208.jpg
 人も大勢いてかなりの賑わいです。
 鶴峯公園の謂れについては下の写真を参照願います。
d0116207_20185304.jpg


d0116207_09124249.jpg
 新緑のモミジの下で昼食をおいしくいただきました。
 ごちそうさまあ〜。




by oikuri | 2018-05-06 20:20 | 八つだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oikuri.exblog.jp/tb/26760091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< まんだら 晴耕うどく >>