八ヶ岳山麓の阿弥陀岳の麓「美濃戸minoto」での日常生活
by oikuri
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


もみぢ狩り  (三日目)

2017/09/30(土)  (旧暦)葉月11日


 今朝(9/30)は、雲間から陽が差し始めた乗鞍からの眺めです。

d0116207_97710.jpg



 肩の小屋では朝食も食べずに、畳平(tatamidaira)まで行き、7時16分のバスで一気に下ります。
d0116207_911394.jpg




 バスの車窓からの眺めです。
d0116207_9123014.jpg


d0116207_9125359.jpg



 麓のバスセンターに着いたら、早朝にもかかわらず乗客が列をなしております。
 この時に、これから目指す千畳敷カールのロープウェイも同じ混雑だろうと予想すべきでしたね。
d0116207_918024.jpg



 案の定、駒ヶ根に着いたら、ロープウェイは二時間以上待たないと乗れませんとゆうご託宣を頂戴する。
 ロープウェイに乗るのを諦めて「こまくさの湯」で汗を流し、帰途につくことにする。「こまくさの湯」の料金は、610円とゆう半端な値段。温泉に入ってから当方が勝手に判断したことですが・・・110円が「眺望料」・・・500円が「入湯料」・・・とゆうことみたい、湯船の縁に座っての眺めがこれ・・・絶景です。

d0116207_9274389.jpg


 今回の「もみぢ狩り」は、これで良しといたしましょう。
by oikuri | 2017-09-30 09:01 | 八つだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://oikuri.exblog.jp/tb/25807042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 時計草(Passion Fru... もみぢ狩り  (二日目) >>