八ヶ岳山麓の阿弥陀岳の麓「美濃戸minoto」での日常生活
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


時計草

2017/07/31(月)  (旧暦)水無月09日

 気象庁が「梅雨明けしたと思われる」とのたまわれた途端、からつゆだった天気が梅雨空の毎日、天気予報と政治家の約束ぐらいあてにならないものはありません。
 それでも、八つの「時計草(パッションフルーツ)」は、けなげにも花を開き実をつけてくれております。

d0116207_8594294.jpg

 時計草の開花


d0116207_902868.jpg

 時計草の実(1)


d0116207_904647.jpg

 時計草の実(2)


d0116207_91418.jpg

 最近の田圃の稲
by oikuri | 2017-07-31 08:57 | 八つだより | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://oikuri.exblog.jp/tb/25125236
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しびらんか at 2017-08-04 17:18 x
御無沙汰をしております。
台風5号の接近のおかげで今週末のゲストさんがいなくなりやっと貴ブログを見る時間が出来ました。
時計草の実がなっているのを拝見して、「おッ、凄い」!
もしやして八ヶ岳産のパッションフルーツが出来るかも?!です。
Commented by oikuri at 2017-08-05 18:51
しびらんか様
台風の風雨・高潮等の被害がないよう祈っております。
今年は今の所、この二個の実しかなっておりません。去年はもっとなったのですが・・・。でも、今はもうこの写真よりも実が大きくなっていて、完熟まで達するよう毎日応援しております。しびらんかさんんも応援お願いいたします。
<< 大阪出張(家外となる) 75歳 >>