ブログを再開しました。今までのおやすみをお詫び申しあげます。
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


パッションフルーツ その後

2016/11/10(木)  (旧暦)神無月11日

 立冬も過ぎ今朝ここ山荘で氷点下五度Cを記録したので、畑のパッションフルーツが凍結しているのではと朝一で駆けつけると。案の定、葉っぱは完全に霜げてしまっていて、実もブヨブヨしているので、仕方なく持ち帰る。
 小さい実を一つ割ってみると・・・

d0116207_18471416.jpg


d0116207_18473979.jpg


 こんな具合で、実はなくヒダのようなものが白く周りに出ている状態で、そのひだは酸っぱい味がします。

 今年なった実を全てまな板にのせて撮影すると・・・こんな感じです。

d0116207_18511352.jpg


 上の段の一番左の枯れたやつが以前最初に落下したものです。
 その右隣の少しシワシワになったやつを割ってみると・・・まだ熟成前ですがそこそこ実が付いているではありませんか・・・う〜ん惜しいところですね。

d0116207_1855116.jpg


 最後に全部ひとまとめにしてザルに入れて撮影したのがこれ・・・

d0116207_185998.jpg


 ・・・ビニールハウスで育てないとここ八ヶ岳の麓では、熟成期間が保証出来ないことが分かりましたです。来年も挑戦してみる? かな?・・・?








------------ 以下はCMです。無視してくださいね。 ------------
by oikuri | 2016-11-10 18:41 | 八つだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oikuri.exblog.jp/tb/23608703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雪のまえに 風の波紋(茅野市上映) >>