八ヶ岳山麓の阿弥陀岳の麓「美濃戸minoto」での日常生活
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


いしがま

2015/06/16(火) (旧暦)皐月01日

d0116207_20532771.jpg


 いしがまを組み立てて、ためし焼きをしてみましたですよ。あの数メートルもつもった雪をもとかす天の陽の恵みを受けて育った木に火をつけると300度の高熱を発して燃えます。これに地の恵みをうけて育った小麦でピッザの生地をつくり野菜やチーズをのせて焼くと、パリパリのピッザができあがりましたですよ。まずは、いしがまのためし焼きは成功です。これもみな、天と地と浦さんや青木さんたちの協力のおかげです。奄美はカケロマのことばでゆうと「ありがたさまりょうたっ!」ってゆうところですね。
 畑では、小麦や大麦が天と地の恵みを受けてとてもにぎやかに育っております今日この頃、みなさまいかがおすごしでしょうか?
 ここ八ヶ岳の麓でも、きぬさやも収穫がはじまりましたですよ。そうそう、いちごも今は盛りと赤く甘く実っております。今日からいよいよ旧暦の皐月に入ります。

------------ 以下はCMです。無視してくださいね。 ------------
by oikuri | 2015-06-16 20:53 | 八つだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oikuri.exblog.jp/tb/21881758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< リンネそう いきる >>