ブログを再開しました。今までのおやすみをお詫び申しあげます。
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


あすは弥生

2015/04/18(土) (旧暦)如月30日

 里の桜はおわりに近いようですが、今日は旧暦で如月の最終日、あすから弥生に入ります。そのあすには、はるばる熊本からともだちが遊びに来てくれるので、いまからたのしみです。

 写真は、ヤマガラ。
d0116207_17221967.jpg


心を、空っぽにしてみる。
すると、本当の静けさを感じるよ!

空っぽな心に
静けさが満ちわたると感じるとき
道(タオ)の働きに気づく。

・・・

天と地をめぐって動く命の流れを
静かに受け入れてごらん。
自分の身の上でくよくよするなんて
馬鹿らしくなるよ。

加島祥造著 「老子」新訳第16章(45頁)静けさに帰る より抜粋


 ひととひととの出会いってゆうのは、いのちといのちの出会いでもあります。それぞれのベクトル(方向)をもったひととひととの命が交さくする一瞬って、なにか不思議なものを感じますね。出会いの一瞬が偶然のようでもあり、あとで考えると必然のようでもあり、運命的なものを感じたりします。70年以上も生きてくると、ひととの出会いもさることながら、いろんな考え方に出会うのも同じような不思議さを感じます。うえに引いた「老子」のことばにしても、なにも考えず空っぽな心理状態の時にフッと現れた感じがします。「能」にしても、ともだちがチラッと書いてくれたコメントに触れてから、あれよあれよとゆう展開で、全く未知の別世界が眼前にひろがっておどろきとときめきを感じております今日この頃です。


------------ 以下はCMです。無視してくださいね。 ------------
by oikuri | 2015-04-18 17:22 | 八つだより | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://oikuri.exblog.jp/tb/21720181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-04-19 12:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< とも 八王子 >>