ブログを再開しました。今までのおやすみをお詫び申しあげます。
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


ちからづくでやったって・・・

2015/02/13(金) (旧暦)師走25日

d0116207_20281055.jpg

 写真は「ノリウツギの花」がドライになって雪の上に落ちたところ
 春近し わがみをおもう ノリウツギの花

 やっちゃいけないことを平気でやって、ついてはいけないうそを平気でついて、じぶんのよくをみたせばたにんがどうなろうと平気でいられるのが、にんげんのもつみにくい一面なのですがね。でも、そんなことを永遠につづけられると思ったらとんだおおまちがい、もうすぐうそがばれてつみをあがなわなければならなくなりますのですが、それでもやめられないのがにんげんの弱さなのでしょうね。じぶんにうち克つことができないような弱いにんげんが、ぎゃくに他人にたいしてはものすごく強くでるものと相場はきまっておりますから、そうゆうひとがいたら「じぶんにうち克てない弱いひと」なんだなと冷静に対応するのが賢い道です。

 自分を守って、誇らない。
 勝っても驕らない。
 結果を誇る者は
 まもなく衰えるよ。

 暴力や力ずくでしたことなんて
 みんな長つづきしないじゃないか。

 加島祥造 「老子」新訳(地湧社)第30章力ずくでやると・より抜粋

 お茶さん コメありがとう。


------------ 以下はCMです。無視してくださいね。 ------------
by oikuri | 2015-02-13 20:28 | 八つだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oikuri.exblog.jp/tb/21554973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 命は我にあり 窓際のハーブ >>