ブログを再開しました。今までのおやすみをお詫び申しあげます。
by oikuri
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


命の道

2015/02/02(月) (旧暦)師走14日

 節分はあす、そのあとは立春と冬も終わりの八つとなりますでしょうか?

 あなたの命を私が代わりに生きることが出来ないように、私の命を他の誰も代わりに生きることができない。命は個々の一人一人に備わり一匹一匹の動物一本一本の木々に備わって他が代わることのできない大切なものです。この大切な命を粗末にすることは、命の道に反することになります。

 道からの命は、
 水と同じように
 誰のなかにもあり、
 すべてのものを生かす力だ。
 だから善人はこれを宝とし、
 悪人も大切にする。
 世の善人ばかりか
 悪人だって
 これだけは捨てないのだよ。
 ひとに祝われる善人がいい車に乗ってゆくがね、
 貧しいダメ人間だって
 道パワーとともに
 坐っていられるのだ。

 いったいなぜ、昔から
 この道が貴ばれるのか
 知っているかね?
 幸運を求めて得た者も
 失敗して罪を犯した者も
 受け入れるからさ。
 だから貴ばれるのさ。

 加島祥造 「老子」新訳(地湧社) 第62章「すべてのものを生かす力」より


d0116207_2211183.jpg


       2015-01-18 の御嶽山(八つからの遠望)

------------ 以下はCMです。無視してくださいね。 ------------
by oikuri | 2015-02-02 22:01 | 八つだより | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://oikuri.exblog.jp/tb/21526459
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 賢い道 禍のもと >>